2013年08月03日

ディノアライブ

昨日は憧れのウォーキングダイナソーに行ってきました!
内容バレ含みますので、これから行く人は読まない方が楽しめるかも。


小さい頃から恐竜が好きで、恐竜博もだいたい見に行っているのですが、動き回る恐竜達は骨とはまた違う魅力がたっぷりでした。
子供が多いイベントなので、過去公演や他会場ではマナーがあまりよろしくないという感想が多かったんですが、特に気になる事もなく楽しめたので良かったです(´ω`* )

内容は恐竜の発生から絶滅までの進化を追うもの。
小型、大型、草食、肉食、いろいろ見る事が出来ましたが、翼竜まで出て来た時には一緒に行った妹とキャーキャーしてしまいましたw
翼竜きたら海竜ももしかして、とドキドキしましたがさすがにいなかったです残念。首長竜かモササウルス見たかったー(ノД` )
動力こそ人力のようでしたが、頭部や尻尾の動きがとても細かく生き生きとしていて、どの恐竜も本当にそこにいるようでしたよ。
ブラキオサウルス成体とティラノサウルス成体が大きくて迫力すごかった…!

このイベントではトロサウルスでしたが、ティラノサウルスと三本角(よく見るのはトリケラトプス)の戦闘光景は、子供の頃から刷り込まれたロマンが目の前で繰り広げられるので、夢中になって見てました。
なんだか終始「これが見られただけでも本当に来て良かった」と思ってましたね…いやぁ良いものを見た…
posted by 都羽 at 00:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。